ニキビを治すにはアクネ菌を殺菌するのが有効

ニキビを治すにはアクネ菌を殺菌するのが有効

ニキビの原因はアクネ菌だと言われています。アクネ菌はもともと人の体の中にいる菌です。

 

通常は体にあっても問題はありませんが、アクネ菌は皮脂を好み皮脂が詰まった毛穴があると増殖しすぎてしまって、肌にトラブルを起こしニキビの原因となります。

 

ニキビを治すには、このアクネ菌を殺菌するのが有効です。ニキビに塗る薬というのも市販されたり皮膚科で処方してもらえますが、おススメは洗顔です。洗顔だと毎日必ずすることなので、薬を塗り忘れることもありません。

 

コラージュフルフル泡石鹸で洗顔

 

とくに「コラージュフルフル」の泡石鹸がおススメです。コラージュフルフルにはカビの増殖を抑えるミコナゾール硝酸塩と細菌の増殖を抑える殺菌成分が入っていて、ニキビの原因であるアクネ菌も殺菌してくれます。しかも低刺激性、弱酸性で肌に優しいです。ニキビ用の先顔料は成分が強すぎて肌が荒れてしまうこともありますが、このコラージュフルフルは敏感肌の人でも安心して使えます。

 

コラージュフルフルで朝・夜2回毎日欠かさず洗顔していると、皮脂が取れたようなさっぱりした感覚があります。2週間程経てばニキビの赤みも少しずつ改善してくるでしょう。

 

ニキビケアに大切なのは続けることです。治ってもまたすぐニキビができるようでは意味がありません。毎日の洗顔で清潔に肌を保つことによってニキビが予防できます。安心して毎日使える殺菌力のある先顔料を選ぶことがニキビのない肌になる一番の早道です。

 

もっとも、アクネ菌のみがニキビの原因というわけではありません。食生活や運動不足などの生活習慣も大きな要素です。洗顔を泡立ててしっかりしているけれど、吹き出物が治まらないという方は身体の内側を綺麗にすることからはじめていきましょう。